山西研究室 流体医工学研究室

山西研究室へようこそ

この研究室は、マイクロナノ領域におけるバイオメディカル応用の研究をしています。

この研究室名は流体医工学研究室という名前がついますが、流体は微細気泡などの混相流体を示し、

微細な流体場において機械・電気・医学・バイオ等の知識を駆使し、細胞が有する未知なる機能の解明や

細胞レベルの治癒を目指した工学的なアプローチを目標とします。例えば、非定常な電場や流体場に発生する

特異で高速な現象の機序解明や機能創発(インジェクター,遺伝子導入技術,加工デバイスなど)を行なっており、

これまでわからなかった現象の解明を目指しています。本サイトでは、我々の研究活動の一端を紹介いたします。

山西研究室では大学院修士・博士課程の学生を積極的に募集しています.

新着情報

Copyright ©山西研究室 流体医工学研究室. All Rights Reserved.