Create the future.

山西研究室は、マイクロナノ領域における
バイオメディカル応用の研究をしています。

NEWS お知らせ

2021.11.9-11

第12回マイクロ・ナノ工学シンポジウにてD2の山下君、M1の高尾さんが発表しました。

2021.11.9-11

化学とマイクロ・ナノシステム学会 第44回研究会にて、M2の岩川君、M1の後藤君、B4の定道君が表彰されました。

2021.11.9-11

化学とマイクロ・ナノシステム学会 第44回研究会にて、M2の岩川君、入船君、M1の後藤君、奈良山君、島内君、B4の定道君がポスター発表しました。

2021.10.10-14

micro-TAS 2021 にて,岩川君がポスター発表をしました.

Welcome 山西研究室にようこそ

山西研究室は、マイクロナノ領域におけるバイオメディカル応用の研究をしています。

この研究室名は流体医工学研究室という名前がついていますが、流体は微細気泡などの混相流体を示し、微細な流体場において機械・電気・医学・バイオ等の知識を駆使し、細胞が有する未知なる機能の解明や細胞レベルの治癒を目指した工学的なアプローチを目標とします。

例えば、非定常な電場や流体場に発生する特異で高速な現象の機序解明や機能創発(インジェクター,遺伝子導入技術,加工デバイスなど)を行なっており、これまでわからなかった現象の解明を目指しています。
本サイトでは、我々の研究活動の一端を紹介いたします。

教授 山西 陽子

About Us 研究室のご案内

Movie 動画で分かる山西研究室